ロゴ:ビュルガー社
ロゴ:株式会社大谷商会
facebookへ
ビュルガースタッフtwitterへ

BÜRGER社とは

ロゴ:ビュルガー社

ドイツトップブランド
ビュルガー社

1934年創立以来、
品質にこだわり続ける
食品製造会社

ドイツ・ビュルガー社は1934年に創立された食品製造会社です。
ビュルガー社はその創立時より高品質の原料にこだわり、厳選された食材のみを使用してきました。1960年代に現社長のリヒャルト・ビルマイヤーが経営を引き継ぐと、ビュルガー社は加工食品、とりわけドイツ南西部の伝統的な家庭料理である"マウルタッシェン"に力を入れるようになりました。
ちなみに"マウルタッシェン"において同社は、市場シェアの80%以上を占めるまでに成長し、ヨーロッパでトップシェアを築いています。ビュルガー社の冷凍食品のラインアップはこの他にもさまざまなヨーロッパの郷土料理におよび、世界各国の料理まで含め、その数は現在約320種に及んでいます。
高い品質にこだわるビュルガー社の姿勢はこれからも受け継がれ、さらに磨かれていくでしょう。

リチャードビルマイヤー

ビュルガー社ホームページ http://www.buerger.de/

ドイツシェアNo.1

ビュルガー社は
ドイツマウルタッシェンの
販売において

シェアNo.1の食品会社です。

シェアNo.1の理由

  • 伝統的な料理の手作り感を
    損なわない製造方法
  • ISO9000/2000における
    安全性・信頼感の実績
  • 子供の頃から食べ続けられている
    絶対の安心感・高品質

ビュルガー社商品の
こだわり

  • 原料

    卵などドイツ近郊の契約農家を中心に、ほとんどがEU圏内からの調達になります。

  • 品質

    数々の金賞を誇る生産工場でマイスター・スタッフが作りました。

  • 管理

    徹底されたライン・工場で、安心・安全・美味しさを追求しております。

日本のお客様へ

安心して美味しく食べられる
製品のみをご提供したい。

食品製造に従事する者として、本日は皆様に私からお話したいことがあります。 食品の品質と安全性は、今日私たちが最も危惧することです。 “食べる”という行為は人類の基本であり、太古より続く人間の欲求でもあります。そしてまた身体に良い行いをしたいというのも私たちの自然な欲求です。 確かな原料で生産された食品を美味しく食べたいと誰でも思うものです。 自身で納得し安心して美味しく食べられる製品のみをお客様にご提供させていただきます。

ドイツビュルガー社・
リチャードビルマイヤー

ビュルガー社イメージ

安全性の証明

  • 卵と精肉はすべてドイツ国内産です。ほとんどは生産工場周辺の農場より入荷します。
  • 調味料は、フランス、ベルギーなどのドイツに隣接したヨーロッパの国々より入荷します。
  • 継続的な残留農薬検査を実地しています。
  • 精肉入荷時の知覚・生物・科学検査の実地をしています。
  • 全ての製造過程における継続的なラボ検査を実地しています。
  • 専門省庁と外部検査機関による工場抜打ち検査を容認しています。(ドイツ国内)
  • 自社検査室の実態調査のために共同検査機関へ参加しています。
  • HACCP(ハサップ、総合衛生管理製造過程)ISO(国際標準化機構) 9000/2000 インターナショナル フードスタンダート(Version4)
  • トレーサビリティーを行っています。
ビュルガー社イメージ

生産者としての信念

  • ドイツの伝統的な食品を伝承して行くということ。
  • ハイテク機械で製造されているにもかかわらず、私の祖母にも喜んでもらえる昔ながらの味であること。
  • 私の故郷・同胞・そして自然を守るための責任を痛感し製品製造にあたっているということ。
  • 子を持つ父として、祖父として、塩分量には特に気を使い、小さい子供の口にも合うように調味しているということ。
  • 私自身が自社製造品に対しもっとも厳しく要求の多い品質管理責任者となり、自信で納得し安心して美味しく食べられる製品のみをお客様にご提供させていただきます。
ビュルガー社イメージ
代表取締役 Richard Bihlmaier
創立 1934年
拠点 Ditzingen 及び Crailsheim
従業員数 600人
生産量 1日あたり180トン
商品数  320種類
(内 冷凍食品120種類)
HPアドレス http://www.buerger.de/
Ditzingen 工場Ditzingen 工場
Crailsheim 工場Crailsheim 工場
ビュルガー社イメージ
ビュルガー社イメージ
ビュルガー社イメージ
ビュルガー社イメージ

The Buerger GmbH exists for more than 70 years. From the beginning, the company attached great importance to the pureness and freshness of the ingredients as well as their origin. This is why, Buerger only processes specially selected meats and vegetables. Since the 1960s, when Richard Bihlmaier, a member of the second generation to run the family business, took over the management, Buerger concentrated its attention on the production of convenience foods and in particular, of "Maultaschen". This is a popular traditional local dish in South Germany. Besides this, the company offers a wide range of regional dishes, Italian delicate meals and international specialities. Frozen food items were introduced in 1983 and currently the full range of products extends to 320. The name of Buerger guarantees high quality. Britta and Martin Bihlmaier, the third generation in the family business, are committed to preserve this reputation.